下半身の冷え

太もものおすすめ冷え対策はこれ! 冷たい太ももの冷えとり方法

 

太ももを触ると冷たく感じることはありませんか?冷え性と聞くと、手足の冷えを思い浮かべる人が多いと思いますが、太ももやおなかなどの露出が少ない部分にも冷えは起こります。

太ももが冷たいということは、下半身に流れる血液の循環が悪いということ。そのため、太ももや腰回りが冷えていると、血液が巡りにくくなり、全身が冷えてしまうんです。

 

手先や足先の冷え対策が優先されがちですが、手足を効率よく温めるには、太ももや腰回りを温かく保つことが必要不可欠。

血液循環を良くして、熱を伝えやすい体づくりを目指していきましょう。

 

今回の記事では、冷たい太ももの冷え対策として、どんなケアが必要なのかご紹介していきます。

血行を良くする太ももの冷え対策

 

太ももの冷え対策に必要なのは、血液循環を良くすること。そもそも、どうして太もも周辺の血液の循環が悪くなってしまうのでしょうか。

結論から言ってしまうと、太もも周辺の血液循環が良くないのは、

太ももが心臓から離れた場所にあるから。

 

心臓は全身に血液を送り出すポンプのような働きをしています。当然、血液が送り出される位置にある上半身には血液が巡りやすいのですが、離れた場所にある下半身は、ポンプ機能が行き届かないため、血液の流れが悪くなってしまうのです。

本来血液は冷えたところに流れて体を温めようとするのですが、太ももが冷たいと血管が収縮しているので、血液を流すことができなくなってしまいます。

 

つまり、冷え対策をしなければ、冷えは一向に改善されないということなんですよね。

そこで大切なのが、血管を血液が流れやすい状態にすること。収縮してしまっている血管を広げる冷え対策をするには、どんなケアが必要なのでしょうか。

冷え対策その1 太もも周りのストレッチ

 

最近の研究では、冷え性の人の血管は硬くなっているということが言われています。血管が硬いということは、血管が老化しているということ。

そのため、血管を若く保つことが、効果的な冷え対策ということできるのです。

 

ところであなたは体が硬いですか?柔らかいですか?

冷え対策として、特に股関節回りが硬い人は要注意。というのも、股関節回りが硬いと、股関節の中を通る動脈が圧迫されて、血液が流れにくい状態になってしまうから。

 

とはいえ、硬い体をすぐに柔らかくすることはできません。毎日コツコツストレッチを続けて、体も血管も柔らかくすることが重要です。

股関節を柔らかくする、ヨガのポーズを1つご紹介しておきましょう。

 

戦士のポーズ

  1. 足を前後に開き、前の足はまっすぐ、後ろの足は、斜め45度ほどに開いて立ちます。
  2. 前のかかとと後ろの土踏まずは、一直線になるように注意しましょう。
  3. 両手を肩の位置まで上げて前後に伸ばし、深く呼吸をしながら前の足に重心を乗せて90度に曲げます。手は床と並行になるように気をつけましょう。
  4. そのまま呼吸を何度か繰り返し、反対側も同じように行います。
  5. 股関節の伸びを感じ、血液が流れるイメージをもって取り組むといいでしょう。

 

冷え対策その2 太もものマッサージ

 

外側から太ももを刺激して血流を良くすることも効果的。お風呂上りには、太ももをはじめ、下半身のマッサージをするといいでしょう。

特に、内ももが冷たくなりやすい人は要注意。というのも、内ももを軽く押して痛みを感じる場合は、太ももだけでなく子宮も冷えているサインだから。

 

子宮の冷えは不妊にもつながるため、常に温かく保っておかなければなりません。血流をよくして、足先から太ももにかけて、下にたまった血液を上に戻していきましょう。

また、内ももには老廃物を流すリンパがたくさん集まっています。冷たくなっているということは、老廃物が溜まっているということ。

 

外からしっかりマッサージをして、内もものリンパの流れも改善していきましょう。

さらに、第二の心臓と言われているふくらはぎの筋肉は、下半身に集まった血液を上半身へと戻す働きをしてくれます。

 

ふくらはぎを下から上にさすったり、揉んだりすることによって、下半身の血流も徐々に良くなっていきます。マッサージオイルやマッサージクリームを使うといいですね。

また、入浴中も、お湯につかりながら下半身のマッサージをすると、冷えにくい体を作ることができるでしょう。

生活習慣の見直しも太ももの冷え対策

 

生活習慣を見直すことも、太ももの冷え対策。例えば、睡眠不足は自律神経の乱れに繋がり、冷えを引き起こしてしまうもの。

また、冷たい食べ物や飲み物を摂ることで、体が芯から冷え切ってしまいます。

 

冷え性を自覚しているなら、季節に関われず、冷たいものは控え、体を温める食べ物や飲み物を摂るようにしましょう。

ココアは体を温める飲み物の1つ。ナツメグやシナモンなどのスパイスを入れると、体をポカポカに保てるだけでなく、むくみにも効果があるのでおすすめです。



まとめ

 

太もものおすすめ冷え対策

・太もものおすすめ冷え対策その1 股関節回りを柔らかくする
・太もものおすすめ冷え対策その2 内ももをマッサージする
・太もものおすすめ冷え対策その3 体を冷やす食べ物や飲み物を控える

 

内ももは特に重点的にケアしておきたい場所。老廃物を流して、全身に熱を届けられる体を目指していきましょう!

あなたのポカポカライフを応援しています!

 

ブログランキングに参加しています。応援宜しくお願いします♪


冷え性ランキング

にほんブログ村 健康ブログ 冷え性へ
にほんブログ村